コラム・特集
デジコン編集部 2022.5.10

写真で巡る、土木遺産 〜 vol.12 六郷水門(東京都大田区)〜 【フォトギャラリー】


全国にある土木遺産を、フォトグラファーとモデルとともに巡りながら、その建造物の魅力に迫っていく本企画。

12回目の今回は、東京・大田区にある「六郷水門」を訪れました。昭和6年(1931年)の竣工以来、下水道が普及するまでの間、六郷や池上、羽田といった地域の生活用水の排出処理を担った構造物で、今もなお水門としての機能を保っています。


新企画!
「デジコン」× 「OPTiM Geo Scan」3次元点群オープンデータ!

ページ最後に、スマホで簡単に3次元測量ができる「OPTiM Geo Scan」で計測した【六郷水門の3次元点群データ】を特別公開しています!

デジコンへの会員登録で「.LAS」データのダウンロードも可能!

モデルとして出演してくれたグラビアアイドル「座るさん」も“点群アイドル”として登場しているので、ぜひ、探してみてくださいね♡
















































































 


























六郷水門(東京都 大田区)
1931年(昭和6年)、国と当時の東京府の補助金を受けて設けられた水門。下水道が普及するまで、六郷用水の未流をはじめ、六郷や池上、矢口、羽田の一部地域の雨水、汚水を排除してきた。水門に架かる橋の高欄の「郷」の字を「ロ」の字が囲むデザインは、地元である旧六郷町の町章を用いたもの。堤内地の舟だまりは、かつては舟運にも利用され、雑色運河ぞうしきうんがと呼ばれたころの雰囲気を伝えている。(参考:大田区HPより)

アイドル /グラビアアイドル/モデル  座る
5月18日生まれ/埼玉県出身/特技:書道、石頭、軟体/趣味:散歩、写真を撮ること、クレーン車を探すこと、料理/チャームポイント:笑った時のえくぼ、付け根あたりの腹筋/ロック系アイドルグループFiDZのメンバーとしても活躍。気さくな性格とほんわかした喋り口は親しみやすく、クールな見た目とのギャップがあると評判。グラビアでは長年のスポーツ経験で得たスタイルを活かした、健康的な魅力を発揮している。[instagram]@suwaru_u [twitter]@FiDZ_suwaru

フォトグラファー 宇佐美 亮
2009年 和光大学人間関係学部(哲学専攻)卒業後、プログラマーとしてシステム会社に3年間勤務。その後、2つのフォトスタジオでスタジオマンを経験し、2018年にフリーランスのカメラマンとして活動をスタート。 これまでにカルチャー系WEBメディア、雑誌、アーティストやアイドルのCDジャケット・宣材、書籍の装丁、企業広告など多岐に渡る仕事を手がけている。[Web] usamiryo.com [instagram] @usamiryo [twitter] @usyami



▼デジコンに会員登録をして「OPTiM Geo Scan」で計測した、
六郷水門の3次元点群データ(LAS形式)をゲットしよう!▼





この記事の続きを読むには、ログイン、または会員登録(無料)が必要です。

印刷ページを表示
WRITTEN by

デジコン編集部

建設土木のICT化の情報を日々キャッチして、わかりやすく伝えていきます。

建設土木の未来を
ICTで変えるメディア

会員登録

会員登録していただくと、最新記事を受け取れたり、その他会員限定コンテンツの閲覧が可能です。是非ご登録ください。