ニュース
デジコン編集部 2020.12.9

【ScanX 主催】3D点群データの高精度解析・クラス分類 “無料オンラインセミナー”のお知らせ

イスラエルのスタートアップでSLAMや3D点群データ解析の経験を積んだエンジニア2名が設立したスキャン・エックス株式会社(本社:東京都新宿区、代表:宮谷聡、ホン・トラン)。

同社が2020年9月に正式リリースした、3D点群データをオンラインで簡単に、高精度なクラス分類・解析を可能にしたソフト「スキャン・エックスクラウド」。このプロダクトを用いて、各種機器(レーザーやLiDAR等)で取得した3D点群データの解析・クラス分類および産業用途での実例を紹介していく、無料オンラインセミナーを開催

セミナーは、建設ICTi-Constructionが進む「建設業向け」と、スマート林業が推進される「林業向け」。この2つの産業に分けて行われる。また「そもそも3D点群データの解析とは?」「クラス分類の精度はどれほどなのか?」「どのようなシーンで利用されているのか?」などを実例を用いて解説を受けられるのもポイントだ。

 点群処理画面
 

オンラインセミナー概要


【建設業向け】
2020年12月9日(水)13:00〜14:00
2021年1月14日(木)15:00〜16:00

【林業向け】
2020年12月9日(水)15:00〜16:00
2021年1月14日(木)13:00〜14:00

参加費:無料

お申込み URL:https://share.hsforms.com/1KAhWZgpCRFmKonwfnm3lpg4sewc


デジコンでは来月(2021年1月)、ScanX 宮谷代表のインタビュー記事も公開予定だ。こちらもぜひ、期待してほしい。
印刷ページを表示
WRITTEN by

デジコン編集部

建設土木のICT化の情報を日々キャッチして、わかりやすく伝えていきます。

建設土木の未来を
ICTで変えるメディア

会員登録

会員登録していただくと、最新記事を受け取れたり、その他会員限定コンテンツの閲覧が可能です。是非ご登録ください。