ニュース
デジコン編集部 2021.10.28

中部地方整備局、『中部DX大賞 〜求む!あなたの会社のDX〜 』の募集を開始。建設業以外からの応募も可能

国土交通省では、建設現場を魅力ある現場に変えていくために、「i-Construction」
を推進している。今回その一環として中部地方整備局では、現在、建設現場で取組まれている「i-construction」はもちろん、業界外であっても、会社や現場で活用している DX 技術であれば応募が可能で、優れた取組みに関しては、今後の建設現場への水平展開を図っていく狙いだ。

募集対象


  • 令和2年度に取組んだDXに係る優れた案件。
  • 会社で取組んでいる、DX により生産性を向上させた取組や、新技術の実装や研究開発に関する取組、ベンチャー企業の連携による取組等幅広く募集。
  • 本店支店または営業所が、中部地方整備局管内にある会社企業・団体。

応募期間


  • 令和3年11月17日まで

応募方法


以下の資料を、「問い合わせ先」まで提出
  1. 応募理由書(様式1)
  2. 取組の概要や効果を示す資料
  • 文章、図表、写真等:A4で 2 枚以内(PPT 形式)
  • 動画
1)時間:2 分以内
2)ファイル形式:WMV、mp4 形式
3)動画の解像度:854×480(アスペクト比: 16:9 )

 
※応募件数は、会社企業・団体等 1 件まで。
※応募する動画に承諾を得ていない人物(通行人等)の顔の映り込みがある場合は、応募
者が投稿前に責任を持って、個人が特定できない処理(ボカシ等)を行うこととします。
※応募する動画に関わる権利(肖像権等)に関して、主催者は責任を負わないものとします。

選考方法・結果の通知


応募された案件は、中部地方整備局に設置する、「中部 DX 大賞選考委員会」において、有効性、先進性、波及性の観点から審査を行い、表彰を受けることが適当であると認められる者を選考。

選考された案件については、提出された動画を含めた、各案件の概要等を中部地方整備
局のウエブサイト等において公表する予定であり、応募をもって公表に同意したものとされる。選考されなかった案件についての個別の通知はない。

問合せ先・提出先


中部地方整備局企画部技術管理課 佐藤・上田
T E L :052-953-8131
E-mail:佐藤: satou-t85ac@mlit.go.jp
上田:ueda-t85ab@mlit.go.jp





印刷ページを表示
WRITTEN by

デジコン編集部

建設土木のICT化の情報を日々キャッチして、わかりやすく伝えていきます。

建設土木の未来を
ICTで変えるメディア

会員登録

会員登録していただくと、最新記事を受け取れたり、その他会員限定コンテンツの閲覧が可能です。是非ご登録ください。