用語辞典

マシンガイダンス(ましんがいだんす)

機械オペレータの操作をサポートする技術のこと。MGとも呼ばれる。自動追尾式のTS(トータルステーション)や人工衛星を使ったGNSSの計測装置を用いて機械の位置情報を計測し、現地盤データと三次元設計データを照らし合わせて差分を算出し、モニターに映し出す。

マシンコントロール(ましんこんとろーる)

機械が半自動で施工を行う技術のこと。MCとも呼ばれる。自動追尾式のTS(トータルステーション)や人工衛星を使ったGNSSの計測装置を用いて機械の位置情報を計測し、現地盤データと三次元設計データを照らし合わせて、操作を半自動制御する。

モービル・マッピング・システム(もーびるまっぴんぐしすてむ)

「MMS」とも略される。GPS・レーザースキャナー・カメラなどを車に搭載し、走行しながら周辺の映像や3次元地形モデルを取得できる移動体計測システム。

会員登録

会員登録していただくと、最新記事を受け取れたり、その他会員限定コンテンツの閲覧が可能です。是非ご登録ください。